サンプルホーム

文字サイズ

院長挨拶

院長

 土橋共立病院は昭和47年に開設、昭和62年には医療法人和光会を設立して現在の療養病床の原型である特例許可老人病棟を中心に地域医療に従事して参りました。その後の法改正や医療情勢の変化により医療や介護が必要な高齢者が行き場を失うことを危惧しまして関連福祉施設として平成14年に介護老人福祉施設和光苑、平成18年にグループホーム媛のくに、平成23年に和光苑ユニット型特別養護老人ホーム、平成27年に特別養護老人ホーム和光苑ゆうぐん、平成28年に和光苑北館を増開設して参りました。

 これまで医療情勢や地域の医療介護の状況を踏まえて病床転換を行って参りましたが、平成29年10月からは医療療養病床55床に転換して、より重症な高齢患者さんを中心にサポートしております。基幹病院や医師会を中心に在宅医療を含めた良き地域連携サービスが広がっていくことを期待し、当院で対応可能な患者さん、利用者さんは従来通り当院、施設で対処し、これからも地域に根ざした医療と介護を提供して参ります。